読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも日記、書評

書評ブログ。アウトプットするために書いています。メモ代わりとして使っています。

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか

自分が可愛いからか、失敗したくないからか、何かやりたい事があっても先延ばしになっていた気がします。

社会のシステムにはまれば、楽だし脅かされる事もない。

不器用だろうが下手くそだろうが、その方が人間らしい。

人の評価?
そんなこと気にしていたら、何も出来ないし
、人の評価通りにしないといけないことになってしまう。

自分が正しいと思えば、突き進む。

親子関係で親は子に対して子供としてではなく、1人の人間として接する。

可愛がるだけが親のする事ではない。

何かをはじめる時に読んだ方が良いとススメられましたが、なるほど!
面白い視点があるなと思いました。
でも、難癖あるとも思いました。

そうだ!
美術館へ久々に行ってアートを見て来よう。